swiss_sukiのつれづれに

自然は美しい!!

鳥沼公園の春-1

 

f:id:swiss_suki:20191206095717j:plain


f:id:swiss_suki:20191206095732j:plain


f:id:swiss_suki:20191206095859j:plain

2019年5月15日~23日滞在した北海道美瑛町

その日のスケジュールは、その朝決めていました。

富良野へ行く?」

富良野といっても5月、

あのラベンダー畑が美しいのは、7月~8月、

富良野市の郊外へ。

鳥沼公園

春は、緑が特に美しい。

ちょうどニリンソウタンポポが花盛り。

湧水が作り出した透明度の高い水辺が

一層爽やかな気分にさせてくれます。

 

美瑛の丘とトラクター

f:id:swiss_suki:20191204144417j:plain

2019年5月15日~23日滞在した北海道美瑛町

何度も言ってますが、美瑛は丘の町

その丘で農作物を栽培する農家さんは、大変。

そこで大活躍するのが、ラクター

画像のトラクター、残雪の山の方角に進むと、

ここは、丘のてっぺんですから、トラクターの姿は、消えてしまいます。

もう一度トラクターを撮りたいと思っても、

なにせ広い畑、なかなか姿を見せてはくれません。

春を満喫する

f:id:swiss_suki:20191202144619j:plain

2019年5月15日~23日滞在した北海道美瑛町

今、こうしてその時の画像を見返していると

残雪の十勝岳連峰、広大な土地に咲き誇るタンポポの花、

なんといっても“解放感”を満喫でき、

とっても贅沢な時間を過ごしたことを実感できます。

5月中旬の農家さんは

f:id:swiss_suki:20191201091312j:plain


f:id:swiss_suki:20191201091337j:plain


f:id:swiss_suki:20191201091351j:plain


f:id:swiss_suki:20191201091230j:plain


f:id:swiss_suki:20191201091249j:plain

2019年5月15日~23日滞在した北海道美瑛町

農家さんは、春、雪解けを待ってからの農作業。

5月中旬、作付けのための畝づくり、

一斉にニョキニョキ育つグリーンアスパラガスの収穫、

田に水を張り、田植えをしたり、大忙しです。

美しき5月

f:id:swiss_suki:20191129140623j:plain


f:id:swiss_suki:20191129140557j:plain


f:id:swiss_suki:20191129140510j:plain

2019年5月15日~23日滞在した北海道美瑛町

四季それぞれ美しい美瑛町

5月中旬に長く滞在したのは、初めて。

新緑の爽やかさ

力強い黄色の花を咲かせるタンポポ

一番下の画像は、宿泊した白金温泉への道、

通称白樺街道道道966号線)、

残雪の十勝岳連峰を正面にして車を走らせます。

新栄の丘展望公園から

f:id:swiss_suki:20191127133335j:plain


f:id:swiss_suki:20191127133357j:plain


f:id:swiss_suki:20191127133421j:plain

2019年5月15日~23日滞在した北海道美瑛町

「新栄の丘展望公園」には、

牧草ロールで作られたロール君が、立っています。

そして十勝岳連峰や赤い屋根の家など

美瑛の丘をグルッと見渡すことができます。