swiss_sukiのつれづれに

自然は美しい!!

スイス旅:ミューレンを歩く

 

当ブログ、

某ブログから引っ越してきたからか、

以前に投稿した内容が、うまく表示されてない部分があります。

ここでスイス旅行(個人旅行)2010・2015・2017を全体的にまとめていきたいと思っています。

・・・というより、スイスに触れることが楽しいので

「もう一度、スイス」です。

旅行日 

2010年6月29日~7月8日

2015年7月1日~7月10日

2017年6月9日~6月19日

 

             グリンデルワルト滞在編

f:id:swiss_suki:20200707105256j:plain

(2010年)

 

f:id:swiss_suki:20200707105348j:plain

(2015年)

 

f:id:swiss_suki:20200707105402j:plain

(2015年)

 

f:id:swiss_suki:20200707105512j:plain

(2010年)

 

ミューレンにて

 

ミューレン駅から歩いて

シルトホルンロープウェイ乗り場へ。

人口500人くらいの小さい村

可愛いく魅力的な暮らしかたを眺めながら

楽しく歩く。

ルピナス咲くレストラン、

アイガーをバックに、夏のバカンスを過ごす人たち、

でも私たちは、のんびり過ごさないで

「あそこも、ここも行こう!」って旅してたなぁ~

 

スイス旅:崖の上の村、ミューレン

 

当ブログ、

某ブログから引っ越してきたからか、

以前に投稿した内容が、うまく表示されてない部分があります。

ここでスイス旅行(個人旅行)2010・2015・2017を全体的にまとめていきたいと思っています。

・・・というより、スイスに触れることが楽しいので

「もう一度、スイス」です。

旅行日 

2010年6月29日~7月8日

2015年7月1日~7月10日

2017年6月9日~6月19日

 

             グリンデルワルト滞在編

f:id:swiss_suki:20200702111741j:plain

(2015年)ミューレン駅前

 

f:id:swiss_suki:20200705101134j:plain

(2010年)ミューレン駅横 アイガー、メンヒが目の前に。

 

f:id:swiss_suki:20200705101217j:plain

(2017年)ミューレン駅の道、一つ上の道から

     一つ上の画像の場所は、画像左下。

   

f:id:swiss_suki:20200705101232j:plain

(2015年)スイスの国旗、雄大なアルプスの景色によく似合う。

 

f:id:swiss_suki:20200705101255j:plain

(2017年)私が見下ろす道を通るとミューレンのメインロードへ

     (といってもミューレンは、とっても小さな村)

 

f:id:swiss_suki:20200702112323j:plain

(2017年)クライネシャイデックから撮った画像で、

     深い谷の崖の上に広がるミューレン村が見える。

     トリミングしてみた↓ 

 

f:id:swiss_suki:20200702112343j:plain

(2017年)ミューレン村(標高1649m)

     本当に崖の上の村

 

ミューレンにて

 

ミューレンは、ガソリン車乗り入れ禁止の村、

農業作業車だって電気自動車。

空気もきれい、そして静か。

ここから歩いて、アルメントフーベルシルトホルンへの乗り場へ。

お天気も良くって、歩いて、写真撮って至福の時です。

 

スイス旅:電車の中から

当ブログ、

某ブログから引っ越してきたからか、

以前に投稿した内容が、うまく表示されてない部分があります。

ここでスイス旅行(個人旅行)2010・2015・2017を全体的にまとめていきたいと思っています。

・・・というより、スイスに触れることが楽しいので

「もう一度、スイス」です。

旅行日 

2010年6月29日~7月8日

2015年7月1日~7月10日

2017年6月9日~6月19日

 

             グリンデルワルト滞在編

f:id:swiss_suki:20200702111406j:plain

(2010年)電車の車窓から

 

f:id:swiss_suki:20200702111423j:plain

(2010年)電車の車窓から

 

f:id:swiss_suki:20200702111445j:plain

(2015年)電車の車窓から

 

f:id:swiss_suki:20200702111518j:plain

(2017年)電車の車窓から

 

f:id:swiss_suki:20200702111533j:plain

(2017年)電車の車窓から

     山と反対側、放牧された牛が、

     草を食んでいる。

     スイスらしい景色。

 

f:id:swiss_suki:20200702111615j:plain

(2017年)電車の車窓から 

     途中駅ヴィンターレック駅、

     抜群の景色を見ながら食事かな?

     ユングフラウが目の前に。

 

f:id:swiss_suki:20200702111705j:plain

(2017年)電車の車窓から 

     この画像は、ミューレンからの帰り、 

     グリュッチュアルプへの景色、

     一つ上の画像、ヴィンターレック駅にある山小屋レストランが

     見える。

 

ミューレンへ

 

グリュッチュアルプから可愛い電車に乗って

ミューレンへ。

2010年は、乗客多くて、山が見える左の座席に座れなかった。

そしてこの時は、午前中で逆光、

山を撮るには、イマイチ。

午後撮った2017年は、とてもクリアに。

途中駅のヴィンターレック、ここのレストラン、

目の前にはユングフラウ三山、

いつか行こうと思いながら、結局行けなかったことが

今でも残念。

 

さぁ~、もうすぐミューレンへ。

スイス旅:ユングフラウ三山が見えた

当ブログ、

某ブログから引っ越してきたからか、

以前に投稿した内容が、うまく表示されてない部分があります。

ここでスイス旅行(個人旅行)2010・2015・2017を全体的にまとめていきたいと思っています。

・・・というより、スイスに触れることが楽しいので

「もう一度、スイス」です。

旅行日 

2010年6月29日~7月8日

2015年7月1日~7月10日

2017年6月9日~6月19日

 

             グリンデルワルト滞在編

f:id:swiss_suki:20200630101407j:plain

(2010年)

 

f:id:swiss_suki:20200630101441j:plain

(2010年)ロープウェイの中から

 

f:id:swiss_suki:20200630101457j:plain

(2010年)ロープウェイの中から

 

f:id:swiss_suki:20200630101520j:plain

(2010年)

 

f:id:swiss_suki:20200630101550j:plain

(2015年)グリュッチュアルプ駅から電車が走り始めて車窓から

 

f:id:swiss_suki:20200630101624j:plain

(2017年)グリュッチュアルプ駅から電車が走り始めて、電車の車窓から

 

ミューレンへ

 

ラウターブルンネン駅から道を挟んですぐ前に、

グリュッチュアルプへ行くロープウェイ駅がある。

2006年にこのロープウェイに変わり、

それまでは、ケーブルカー。

今でもそのケーブルカーの軌道が残っている。

そのロープウエイからもラウターブルンネンで見た

U字谷、シュタウプバッハ滝、教会が見える。

ロープウエイに乗らず、上りを楽しんでいるハイカー、

そして標高1486mのグリュッチュアルプ駅

ここからは、かわいい電車で、ミューレンへ。

電車の車窓から、はっきりと見えるユングフラウ三山

(アイガー・メンヒ・ユングフラウ

2015年は、午前中で山は逆光、

でも2017年は、午後で順光、

見事な山塊を見ることができた。

何より、晴天がうれしかった。

 

 

スイス旅:U字谷を上から見ると

 

当ブログ、

某ブログから引っ越してきたからか、

以前に投稿した内容が、うまく表示されてない部分があります。

ここでスイス旅行(個人旅行)2010・2015・2017を全体的にまとめていきたいと思っています。

・・・というより、スイスに触れることが楽しいので

「もう一度、スイス」です。

旅行日 

2010年6月29日~7月8日

2015年7月1日~7月10日

2017年6月9日~6月19日

 

             グリンデルワルト滞在編

f:id:swiss_suki:20200628160804j:plain

(2015年)ラウターブルンネン駅前

 

f:id:swiss_suki:20200628160446j:plain

(2015年)駅前から1kmほど、教会と滝

 

f:id:swiss_suki:20200628160540j:plain

(2010年)電車の車窓からU字谷の成り立ちがよくわかる

 

ラウターブルンネンにて

 

ラウターブルンネン(標高795m)は、

U字谷の底に位置する村で、

左右は垂直に近い谷壁に囲まれている。

氷河によって削られたU字形の谷の底に位置するこの地には、

崖の上からたくさんの滝が流れ落ちている。

 

ラウターブルンネン~ヴェンゲンの電車に乗ると

車窓から

そのU字谷を上から眺められる

ラウターブルンネンの家が点々と見え、

ちょっとだけドローン撮影のように・・・

氷河が長い年月をかけて創り上げたことを考えると

自然の偉大さを感じる。

 

 

 

スイス旅:ゲーテも見た滝

当ブログ、

某ブログから引っ越してきたからか、

以前に投稿した内容が、うまく表示されてない部分があります。

ここでスイス旅行(個人旅行)2010・2015・2017を全体的にまとめていきたいと思っています。

・・・というより、スイスに触れることが楽しいので

「もう一度、スイス」です。

旅行日 

2010年6月29日~7月8日

2015年7月1日~7月10日

2017年6月9日~6月19日

 

             グリンデルワルト滞在編

f:id:swiss_suki:20200626090215j:plain

(2010年)電車の車窓から

 

f:id:swiss_suki:20200626090236j:plain

(2010年)

 

f:id:swiss_suki:20200626090337j:plain

(2010年)

 

f:id:swiss_suki:20200626090355j:plain

(2010年)

 

f:id:swiss_suki:20200626090409j:plain

(2010年)電車の車窓から

 

f:id:swiss_suki:20200626090428j:plain

(2010年)

 

f:id:swiss_suki:20200626090446j:plain

(2015年)電車の車窓から

 

f:id:swiss_suki:20200626090630j:plain

(2015年)電車の車窓から

 

ラウターブルンネンにて

 

宿泊していたグリンデルワルトから

途中ツヴァイリッチネンで乗り換え一路ラウターブルンネンへ。

ラウターブルンネン駅前からもうこの景色。

氷河によって削られたU字谷

垂直に切り立った崖に目を見張り、

またアルプスの峰々を遠くに臨め絵画のように美しい。

駅前は、登山グッズを売るお店も多い。

上の画像の靴、その当時のスイスフランレート忘れたので

今日のレートでいくと

日本円で22,400円がセールで17,920円に。

そして何よりラウターブルンネンと言えば、

シュタウプバッハの滝

岩肌を流れ落ちるダイナミックな滝で、

高低差約300メートル。

そしてドイツの詩人ゲーテが執筆活動のため滞在した場所でもある。

また滝と一緒に教会も望めるなんて、

なんて素敵な場所!!

画像にあるヴェンゲン方面行の黄色い電車

この電車の車窓からも滝と教会を撮ることができる。

こうして画像を見てみると2015年のほうが、

滝の水量が多くダイナミックさを見せてくれた。

 

 

スイス旅:ラウターブルンネンへ行った朝

当ブログ、

某ブログから引っ越してきたからか、

以前に投稿した内容が、うまく表示されてない部分があります。

ここでスイス旅行(個人旅行)2010・2015・2017を全体的にまとめていきたいと思っています。

・・・というより、スイスに触れることが楽しいので

「もう一度、スイス」です。

旅行日 

2010年6月29日~7月8日

2015年7月1日~7月10日

2017年6月9日~6月19日

 

             グリンデルワルト滞在編

f:id:swiss_suki:20200624101034j:plain

(2017年)

 

f:id:swiss_suki:20200624101105j:plain

(2017年)

 

f:id:swiss_suki:20200624101051j:plain

(2017年)

 

f:id:swiss_suki:20200624100809j:plain

(2010年)

 

f:id:swiss_suki:20200624101350j:plain

(2017年)

 

f:id:swiss_suki:20200624100828j:plain

(2010年)

 

f:id:swiss_suki:20200624101410j:plain

(2017年)

 

ラウターブルンネンへ

 

天気良好!!

ラウターブルンネンへ、

そしてミューレンへ出発です。

ホテル ベル・エア・エデンの朝食をいただく部屋からは、

アイガーが目の前。

だから快晴の日は、特別うれしい。

そしてホテルの目の前にあるグリンデルワルト駅

スイスの鉄道駅には、改札がない。

車掌さんが、やってきて切符拝見、

持っていなかったら1万円ほどの罰金!

画像にあるユングフラウパスは、特別便利、

これでほとんど登山電車をスイスイ。

インターラーケン行きの電車に乗ると、

アイガーやグリンデルワルトの村を撮りながら

楽しい時間を過ごすのです。

そして乗り換え駅へ。